グローバルナビゲーション


ここから本文です

在宅看護論実習「きらめきプラザ」見学

更新日
2018年01月13日

看護学科の2年生は、1月から各論実習が始まりました。

各論実習とは内科や外科、産婦人科、小児科、精神科など様々な科を経験する実習です。

その中の一つとして、在宅看護論実習があり、今回はその実習中の様子を載せてみました。

実習場所は「岡山総合福祉・ボランティア・NPO会館」です。今回は6名の学生が福祉用具の体験をさせていただきました。

現在、高齢者は増加傾向にありますが、入院医療から在宅医療への移行を進められています。

病院のベッド数を減らして、在宅での看護が増えてくるということです。これからの在宅医療に備えて、在宅看護論をしっかりと学んで欲しいと思います。

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

  • お知らせ・イベント


地域ふれあい祭
年1回夏、地域ふれあい祭を開催!看護・介護体験など様々なイベントを実施。学校説明や個別入学相談コーナーもあります。参加者は受験料が半額免除に! 詳細・参加申し込み
個別体験型オープンスクール
4月〜3月まで毎月、個別対応を中心に開催!学校・学科の説明はもちろん、学校見学をしながらちょっとした体験学習もできます! 参加者は受験料が半額免除に! 詳細・参加申し込み
  • 資料請求
    学校案内パンフレットや願書のご請求はこちらから!
  • 入試概要 入試概要冊子の抜粋版をご覧いただけます。
    本年度の募集要項を掲載しています!

フッターメニュー

  • サイトポリシー
  • プライバシーポリシー