グローバルナビゲーション


ここから本文です

「玉手箱開けちゃいました」〜お年寄り体験中〜

更新日
2019年01月17日

「おばあちゃん、こっちよー。」

看護学科1年生が、様々な器具を使ってお年寄り体験をしました。

視野が狭くなる、耳が聴こえづらくなる、関節が固くなる、筋力が落ちて体が重くなる、手の平が乾燥して物を持ちづらくなる。

歳をとる事によって、誰しも体にそういった変化が現れてきます。

そう、もちろん私達にも。

一足先にそういった変化を身を持って体験する事で、見えてくる事があります。

岡山医療福祉専門学校が掲げる「心に響く看護・介護」を実践する上でとても大切な、

『思いやり』について考えるきっかけになったのではないでしょうか。

「私、今度お年寄りが困ってる所に遭遇したら絶対助けに行く!」

授業後にこんな声が聞こえてきました。

看護師の階段をまた一段登れましたかね。

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

  • お知らせ・イベント


地域ふれあい祭
年1回夏、地域ふれあい祭を開催!看護・介護体験など様々なイベントを実施。学校説明や個別入学相談コーナーもあります。参加者は受験料が半額免除に! 詳細・参加申し込み
個別体験型オープンスクール
4月〜3月まで毎月、個別対応を中心に開催!学校・学科の説明はもちろん、学校見学をしながらちょっとした体験学習もできます! 参加者は受験料が半額免除に! 詳細・参加申し込み
  • 資料請求
    学校案内パンフレットや願書のご請求はこちらから!
  • 入試概要 入試概要冊子の抜粋版をご覧いただけます。
    本年度の募集要項を掲載しています!

フッターメニュー

  • サイトポリシー
  • プライバシーポリシー