グローバルナビゲーション


看護学科(3年課程全日制 男女共学)

看護学科

ここから本文です

  • 看護学科について
  • カリキュラム
  • 教員紹介
  • 資格取得
  • 実習施設
  • 充実の学内施設
  • 奨学金等支援制度
  • 就職実績

ベル学TOPICS2019

求める人物

  • 広く看護に関心をもち、人と関わることが好きである。
  • 人の役に立ちたい気持ちがあり、自身の成長の為に何事にも粘り強く取り組むことが出来る。
  • 思いやりの心を持ち、他者と自身に対して誠実である。

出願基準

  • 高等学校を卒業見込みの者
  • 3年間の欠席日数が合計9日以内の者

詳細は「学生募集要項」をご覧ください。

すべての人々が その人らしくいきいきと生活をすることができるように
アクティビティ・サービスとは、サービスを受ける方々の心身及び生活の活性化を援助することで、ワクワク!ドキドキ!そんな毎日を送っていただくための支援です。本校は全国で唯一、看護専門学校で、「アクティビティ・ワーカー」の資格が取得できる学校です。

本校には1、2、3年生のバディ制度があります。看護学校に入学すると新しいことばかりで不安が多いですが、バディの先輩たちが講義や実習についてやさしく相談にのってくれています。このようにベル学園の伝統は脈々と受け継がれていきます。

病院付属ではないメリットは他にもあります。沢山の実習病院で実習を行なっているため、その中から自分の考えに合った病院に就職したり、自分の希望する専門の病院を選ぶことができます。県外から入学してくれる学生も多いために、医療のレベルが高い岡山県で学んだ知識や技術を地元に持ち帰っています。就職は本人の自由!これが私たちの考え方です。※全国各地の病院から奨学金の提示をしていただいています。

戴帽式はキリスト京の修道女が神に仕え奉仕することを誓う奉仕式に由来し、「聖歌継承」はクリミア戦争のときに夜間キャンドルを灯して看護を行ったナイチンゲールの「愛の灯火」という意味があります。また、ナースキャップは「清潔」「潔白」「清楚」、灯火は患者の命を両手で大切に守ることを意味します。戴帽式は、このナイチンゲールの精神を受け継ぐ儀式として受け継がれてきました。本校では戴帽式を第2の入学式として位置づけています。戴帽式を通して看護に携わる者としての「自覚」と「決意」を表明します。戴帽生一人ひとりが思いを込めて、誠実で真摯な看護を皆様の前で誓います。

看護学科の特徴

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ローカルナビゲーション


地域ふれあい祭
年1回夏、地域ふれあい祭を開催!看護・介護体験など様々なイベントを実施。学校説明や個別入学相談コーナーもあります。参加者は受験料が半額免除に! 詳細・参加申し込み
個別体験型オープンスクール
4月〜3月まで毎月、個別対応を中心に開催!学校・学科の説明はもちろん、学校見学をしながらちょっとした体験学習もできます! 参加者は受験料が半額免除に! 詳細・参加申し込み
  • 資料請求
    学校案内パンフレットや願書のご請求はこちらから!
  • 入試概要 入試概要冊子の抜粋版をご覧いただけます。
    本年度の募集要項を掲載しています!

フッターメニュー

  • サイトポリシー
  • プライバシーポリシー